Excel

ExcelExcel

Excel初心者向けの基本的な使い方や簡単な関数、さらに中級者でも役に立つ応用的なものもご紹介していきます。

使い方の説明だけではなく使用例もなるべく具体的にご紹介するようにしてイメージしやすくしています。
これから始める方や初心者はExcelを操作しながら各記事を見ていただけると理解しやすいので是非試しながらご覧ください。

そして初心者の方は、焦らず一つずつ覚えていくようにしましょう。
いずれ点が線になっていくのでまずは点をいっぱい身に着けていきましょう。

スポンサーリンク
Excel

Excel 超絶簡単 「マクロの記録」を使ってマクロを作る方法

マクロと聞くと「難しいのでは…」と思う方もいるかもしれませんが、難しいのはVBA(Visual Basic for Applications)でマクロを作ることで、「マクロの記録」で手順を登録して利用すること自体は簡単にできます。 いつもの操作を記録して、同じことを何度も実行することはそれほど難しくはありません。
Excel

Excel ファイルをPDFにする2つの方法(無料です)

ExcelファイルをPDFにする方法を2つご紹介します。「名前を付けて保存」「印刷」の2つの方法です。簡単でさらに無料なので是非お試しください。
Excel

Excel スクロールロックの解除 矢印キーでスクロールしてしまう時の対処方法

矢印キーを押すとセルのカーソルが動かずにスクロールしてしまう場合、ほぼ間違いなくスクロールロック(ScrollLock)されています。 きっとこのページにたどり着いた方はお困りかと思いますので取り急ぎ解除方法をご案内します。 キーボードの「ScrollLock」キーを押してください。
Excel

Excel PDFの内容をExcelにコピーする方法(無料)

PDFの内容をExcelにコピーする方法をご紹介しています。 WORDを仲介してコピーする方法のため無料です。 ただし100%コピーできるわけではないのでご注意ください。
Excel

Excel 簡単に同じ内容の行を削除して1行にする方法(重複の削除)

このページでは「重複の削除」について説明します。 データ加工をしていると重複したデータが大量にある状態が発生することがあります、10行程度であれば目視で削除ができますが、大量にあると目視で削除することは難しいのでこの重複の削除を利用して間違いなく重複データを除去できるので大変便利です。
Excel

Excel セルの入力方法(3種類)とセルモード(準備完了、入力、編集、参照)

今回は3つのセル入力方法と画面左下に表示されるセルモード(準備完了、入力、編集、参照)についてご説明します。 Excel画面の左下に”準備完了”って書いてあるけど、何の意味があるの?と思った方はこのページ内のセルモードの説明をご覧になると理解していただけると思います。 セルモードについてはご存じない方も多いかと思います。このページでセルモードについて学びましょう。
Excel

Excel IFS関数 複数条件から最初に合致する条件の値を返す

複数条件を指定して最初に合致した条件に対応する値を返すのがIFS関数です。 実はIF関数のネストでも実現できますが、IF関数のネストは可読性が下がるのが難点です。 複数条件を指定する場合はIFS関数のほうが可読性が上がりメンテナンスしやすくなるため、IFS関数を使用する方がおすすめです。
Excel

Excel 既定(デフォルト)のフォント・フォントサイズを変更する方法

Excel2016使用 既定(デフォルト)のフォント・フォントサイズを変更する方法 既定(デフォルト)のフォント・フォントサイズは変更することができます。 新規にブックを作成したときのフォント・フォントサイズは、...
Excel

Excel HYPERLINK関数を使った5種類のリンク (時短に有効です)

別シートへジャンプ、別ファイル起動、ブラウザを起動して指定したURLを表示など様々なリンクを作成できるのがHYPERLINK関数です。 HYPERLINK関数で別のファイルを開いたり、指定の箇所へジャンプしたりすることでパソコン作業においてファイルを探す手間がなくなりので、時短につながるお勧めの関数です。
Excel

Excel シートの操作10種類(追加、削除、コピー、移動、見出しの色、非表示、再表示など)

Excelの基本操作の一つであるシート操作10種類をご紹介します。 他人のExcelシートを見ていると色がついていたり、修正前のバックアップのシートがあったりしますが、初心者の人は「それどうやってやるの?」と気になっている人はこのページの内容がお役に立てると思います。是非ご覧になってください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました