「FIRE 最強の早期リタイア術」を読んで思ったこと。自分でもできるかも。

退職を考えるFIREへの道
退職を考える
この記事は約9分で読めます。


FIRE(Financial Independence Retire Early)とは経済的自立によって早期リタイアしようってことです。要はお金があって働かなくていいいってことなので憧れの生活です(笑)

そんなFIREへの道の1つを示してくれる1冊がこの「FIRE 最強の早期リタイア術」です。

この本を読み終えて思ったことが3つあります。

  • これなら自分でもできるのでは?
  • 支出を減らして投資をしようかな?
  • 40後半だとリタイアは無理だとしてもサイドFIREくらいはいけるんと違うか?

普段であれば実行に移すことはなかなか踏み出せないのが今までの私です。
ですがこの本を読んだ後に思ったことは違いました。

それではこの3点を1つずつ解説していきます。

これなら自分でもできるのでは?

投資っていうと「素人には難しい」と思うかもしれません。
ですが、この本では大金持ちになってバンバンお金を使えるようになるわけではございません。
どちらかと言えばコツコツ投資をして決められた範囲内で楽しんで生活していく方法を紹介してくれています。
そしてその方法は特別な能力がなくても再現しやすい方法となっています。
ただし向き不向きはありますが。。。

その方法を簡単に言うと「日々の支出を減らして浮いたお金を投資に回して資産を増やす。そして目標額に到達したら仕事を辞めてその資産のリターンだけで生活する」といった形です。

こんな風に言うと「そんな簡単にできるわけないでしょー」と怒られるかもしれません。
確かに簡単ではないです。
ですが、この本では一つ一つ丁寧に具体的に説明してくれているので読んでると「やってできない方法ではないかな~」と思ってきます。

やることはコツコツとポートフォリオ(6株:4債券)に従って投資をしていくだけです。
株もいわゆる「インデックス投資」です。
優秀なインデックスに連動する投資信託・ETFを買い、債券は4割組み込んでいくだけです。

そしてポートフォリオのバランスが崩れたら、割合の大きいものを売って割合の小さいものを購入してポートフォリオのバランスを戻す「リバランス」をするだけです。

詳しくは本書をご覧になってみてくださいね。

支出を減らして投資をしようかな?

「支出を減らして投資する」を繰り返すことで、資産を増やしていくということです。
何はなくともまずは支出を減らすところからスタートします。

支出を減らすって辛いじゃん。。。

必要なものや、苦労・忍耐が必要となるものを減らした生活は確かにつらいです。
だから減らしても大丈夫なものを削っていきます。
この本では以下のように言っています。

すべての節約に節約に痛みが伴うわけではない

出典:「FIRE 最強の早期リタイア術」より

必要以上に高価なものはいらないよね。
高価なカバン、高価な服、豪華な食事はなくても生きていけるよね。
もしくは毎日、毎月、毎年は不要だよね。
ってことです。

これが手放せない人はこの方法は向いてないかもしれません。

一度高価なものを買うと、その時の高揚感が味わいたくてまた高価なものを買ってしまうそうです。
ただ2回目に同じ値段のものを買っても、最初に味わった高揚感は味わえません。
その高揚感を求めて、さらに高価なものを求めていってしまうようです。
要はキリがないです。

そんなに高価なものは生活の中で必要ないよね?と考えることが重要です。

この本ではすごく丁寧に高価なものを買う人間の心理を分析をしているので興味のある方は本を見てみてください。

まぁ、節約といっても大きいところを削ったらあとはそんなに削らなくてもいいかもと私は思っています。

  • 住んでる部屋も必要なサイズにする
  • 携帯も3大キャリアではなく格安SIMにする
  • 外食の回数を減らす
  • ポイントをお得に取得して使用する
  • 都会に住んでいれば車は不要だよね
  • 保険も必要なものを掛け捨て契約すればいいよね

人によって削っても平気な支出って結構あります。
特に毎月固定でかかる費用について、1回見直したらずーっと安くなるものは是非見直しましょう。

車も持っているだけで金がかかります。
生活に車がどうしても必要であったとしても、高級車である必要はないですよね。

一回減らしてみて、やっぱりムリってなったら戻せばいいと思います。
そんな感じで支出を減らしたらその分は投資に回していきましょう。

あと投資の良いところは複利が自分の味方になります。(借金は敵になります。)
100万円を2年貯金しても100万円ですが、5%の利回りで2年運用していくと110万2500円になります。

1年目:投資100万円に対して5万円のリターンがあり105万になります。
2年目:105万円に対して5万2500円のリターンとなり110万2500円になります。
2500円のプラスが複利が稼いだお金になります。

まさにお金がお金を生むというやつです。これが大事です。
たかだか2500円ですが、金額が大きくなればなるほど、年数がたてばたつほど複利も大きくなります。

でもそんな年利5%のリターンがもらえるって都合よすぎない?そんなものあるんかな?
もちろん必ずリターンがもらえる保証はないです。(キリッ)

あったら詐欺です(笑)

でも長いスパンで見たときに平均して4%から5%くらいはインデックス投資でいけるのではないかと考えられます。
ただし投資対象となるインデックス指数を間違えなければということですが。。。

もちろんこれは未来を保証するものじゃございません。

あくまでもS&P500などの指数を過去何年か見ていくとやはり右肩上がりです。
今回のコロナショックも1年もかからず戻しています。
リーマンショックなどの大きな金融恐慌が起きても時間はかかるけど株価は戻しています。
一度暴落しても、そこからまた世界は成長をつづけるものであるということだと思います。

ただし、しつこいですが保証はしません。(キリッ)

インデックス投資ではどれにしたらよくわからなければ「全世界に連動」でもよいです。
あと必ず債券も買いましょう。
株に全力投入するとリバランスができないので暴落の影響をモロにくらうので要注意です。
債券はファンド(投資信託)でも構いません。

投資信託を選ぶときに注意してほしいのは手数料です。
手数料は安いものにしてください。
購入するファンドの未来のリターンは何の保証もないです。
ただ年間かかる手数料(信託報酬)だけはキッチリとられることは確実な未来です。
その確実な未来はできるだけ安いほうがいいということです。

自分の好きなインデックスに連動した投資信託・ETFと言っても、どれ買ったらいいかわからないですよね。
もし悩んでしまうようでしたら、インデックス投資をお勧めしている動画や本を見るといいと思います。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」のインデックス連動商品を参考にしてみてください。
私たちと同じ投資信託を買う個人の人たちが選んでいます。
そのため、変な商品(=手数料が高いボッタクリ商品)が入りにくいです。

間違っても銀行や大手証券会社の投資信託ランキングは当てにしないようにしてくださいね。
そこには彼らが販売に力を入れた商品(手数料が高い)が入ってくるので当てになりません。

20個もあって選べないのであれば1位、2位の以下をまずはご検討ください。

手数料の安いインデックス投信
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

1つ目はその名の通り全世界の株式に投資しているので、今はアメリカが強いですが何年か後には新興国が台頭してくる時代が来ることもあります。長い期間で何が起こってもその時に調子のよいものに投資していくのでいいかなと思います。デメリットとしては今はアメリカのS&P500にはリターンでは負けているといったくらいです。

2つ目は日本を除く先進国の株式に投資しています。日本を除いているのは日本がダメとかではなく、日本を対象にした金融商品を他で持っている人は投資先が重複せず分散投資になるから都合がいいというだけなので気にしないでくださいね。

ちなみに私は2021年3月に「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を定期預金を崩して購入しました。
その様子は以下のページでご紹介していますので興味のある方はご覧になってください。

あと、投資をするときはネット証券をお勧めします。

大手ではSBI証券か楽天証券ですかね。
ちなみに僕は楽天証券を使っています。

楽天証券を選んだ理由
  • 手数料が安い(SBI証券も同じくらい安いです)
  • 投資ツール(MarketSpeed2)が無料で使える
  • 色んな商品が買える(投資信託の種類が豊富)
  • 楽天ポイントで投資信託が買える
  • 楽天カードで投資信託が買える(ポイントももらえる)

ポイントもらえるし、ポイントも使えるという何ともうれしいサービスです。
私はこのために楽天カードを契約しました。

40後半だとリタイアは無理だとしてもサイドFIREくらいはいけるんと違うか?

この本の話は複利を使った長期的な投資方法です。
どうしても40代後半の僕には頑張ってもFIREまでは厳しいのかなって思ってしまいました。

ただ本書では夫婦2人で20代から始めて100万ドルを達成しリタイアするのに10年ほどでした。僕は独身で40代後半からなので「FIRE」はなかなか難しいのかなって純粋に思いました。

ただ、だからといってこの方法で資産を増やして老後2000万問題をクリアすることはできるし、投資してリターンを得ることで老後の暮らしに余裕ができるのではないかと思うようになりました。

お金の心配のない老後、いいですね。
これだけでもやってみる価値がありそうだと思いました。

ただうまくいけばサイドFIRE(セーブした仕事とリターンで生活)はもしかしたら目指せるかもしれないです。サイドFIREを目指すのもありだと思いました。

でも自分の性格上、目標を小さくするとそれ以上には到達しないのはわかっているので、一旦、大きな目標として「FIRE」を目指したいと思いました。(3か月後には変わっているかもしれないけど)

※困ったときは「一旦」と付けるとハードルが下がるのでよく使ってしまいます。すみません。

最後に

この記事は投資をお勧めするものではございません。投資には元本割れのリスクがあり、最終的な判断はご自身の責任においてお願いします。

まぁ、少しでも元本割れをするのが嫌だったり、短期的なマイナスを受け入れられない人は向いていないのでやめておいた方がいいと個人的には思います。

この本の内容については少し興味があるけど買って読むまでではないかなという方は、オリラジのあっちゃんが出してるYoutubeの動画を見てもらった方が良いのでこちらの動画を見ることをお勧めします。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました