Excelの使い方

スポンサーリンク
エクセル(Excel)

Excel 四則演算(足し算、引き算、掛け算、割り算)とSUM関数

Excelではみなさんお馴染みの四則演算(足し算、引き算、掛け算、割り算)が使えます。 また計算の優先順位も掛け算・割り算から計算、カッコ( )の中を優先など算数で習った通りです。これは書き方だけ知っていれば何となく使えると思います。 さらにここでは「SUM関数」をご紹介します。
エクセル(Excel)

Excelって何ができるの?表計算・グラフ・資料作成(文章のみでもOK)

「エクセル(Excel)って何?」「エクセル(Excel)で何ができるの?」パソコンをはじめたばかりの人は「エクセル(Excel)」って言われても何ができるのかわからないと思います。そんな人に向けて今回はExcelでできることをご紹介します。 簡単なイメージ図を使って解説しているので、このページを読めばExcelでできることがバッチリ理解できるようになります。
Excel関数(基本)

Excel SUM関数 セル範囲の数値を合計する(マイナス値を使用して引算もできます)

指定したセル範囲の合計値を求めるのがSUM関数です。 Excelを使用し始めて一番最初に覚える関数ではないでしょうか? そのため、ここでは初心者に向けて引数の指定方法や注意事項もご説明します。 知っているようで知らないこともあるかもしれないので是非ご覧になってください。
Excel関数(基本)

Excel AVERAGE関数 平均値を求める

指定した範囲の平均値を求めるために使用するのがAVERAGE関数です。 基本的には引数に指定された値の平均値を出す機能です。
引数には直接数値を入れてもよし、数値の入ったセルを指定してもよいです。 ※「数値を含む名前」は数式(リボン)にある「名前の定義」で作成した名前を引数に指定できるという意味で中身はセル参照と同じです。※「配列」は条件に合致する数値を平均するときに使用するのですが、現在は条件付き関数が用意されているため初心者の方はAVERAGEIF、AVERAGEIFSをご利用ください。
エクセル(Excel)

Excelの5つの起動方法

Excel2016使用 Excelの5つの起動方法 Excelの起動方法ってエクスプローラーでExcelファイルをダブルクリックするだけって思いませんでしたか? 実は他にも起動方法があります。Excelの起動っていうと大...
Excel関数(基本)

Excel SUMIFS関数 複数条件で合計する

SUMIFS関数 SUMIFS(合計対象範囲,条件範囲,条件,…)特定の条件に一致する数値の合計を求めますExcel 関数の挿入 引数内容合計対象範囲合算される数値の対象範囲を指定する条件範囲条件と合致するかを探す対象範囲を...
Excel関数(基本)

Excel SUMIF関数 条件付きで合計する

SUMIF関数 条件に合った値だけ合計するのがSUMIF関数です。 SUMIF(範囲,検索条件,合計範囲)指定した検索条件に一致するセルの値を合計しますExcel 関数の挿入 SUM関数は指定したセル範囲内の数値をすべて...
エクセル(Excel)

Excel 表にフィルターをかけて絞り込みをする

Excelで表にフィルタをかけてデータを絞り込みをする方法を説明しています。 SUBTOTAL関数を使用してフィルタで絞り込みした値を合計する方法も説明しています。
エクセル(Excel)

Excel セル参照(相対参照、絶対参照、複合参照)

■セル参照 Excelではセル参照を使って計算式(関数含む)を設定していきますが、そのセル参照の方法は以下の3つがあり計算式を設定するときに意識して使い分ける必要があります。 相対参照 コピー時に移動した分だけセル参照も移動す...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました