スポンサーリンク

Windows10 2004にアップデート後 IE11でPDFが表示されなくなる事象の対処方法

Windows10 2004アップデート雑記
Windows10 2004アップデート
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

最近、私の担当しているシステムで問い合わせが多いのが
「Windows10 2004にアップデートした影響でIE11でPDFファイルが表示されなくなった」
というものです。

どうやらIE11のアドオンとしてAcrobatReaderがインストールされているとうまく動かないようです。

おそらくIE11が前提の社内システムがいまだに多く使われていると思います。
IE11のサポート切れまでしっかり利用するしかないので何とかしないといけません。

それが私のお仕事です。
(いい加減、IE11前提のシステムとかやめてよって思いますが・・・)

そんなわけでIE11でPDFファイルが表示されなくなったときには2つ試してもらっています。

  1. IE11のアドオン管理にあるAcrobatReaderを無効化
  2. AcrobatReaderの再インストール

大体、この2つのどちらかで解消します。

これでもダメなら、、、また考えます。

とにかく手順は以下です。

IE11のアドオン管理にあるAcrobatReaderを無効化

1.IE11の右上にある歯車をクリックして、アドオン管理を選択します。

歯車

2.アドオン管理の「アドオンの種類」で「ツールバーと拡張機能」を選択します。

3.表示を「すべてのアドオン」に変更します。

アドオン管理

4.「Adobe PDF Reader」を選択して、無効化ボタンを押下します。
  ※私の環境ではAdobe PDF Readerがないので画像なしです。すみません。

AcrobatReaderの再インストール

1.スタートメニューの設定を開きます。

設定

2.アプリと機能を選択し、インストールされているAdobeAcrobatReaderをアンインストールします。

AcrobatReaderをアンインストールする

3.新しいAcrobatReaderを入手します。

  以下の公式サイトより取得をお願いします。

Adobe Acrobat Reader DC ダウンロード | 無料の Windows、Mac OS、Android 向け PDF ビューア
Download free Adobe Acrobat Reader DC software for your Windows, Mac OS and Android devices to view, print, and comment on PDF documents.

4.ダウンロードしたインストールファイルを使ってインストールしてください。

まとめ

Windows10 2004は色々と予期せぬ事態が起きています。

アップデートもやたらと時間かかるし、Office365のOutlookが使えなくなったりしていました。

IE11のPDF表示にも影響があるなんて思いもつかなかったです。
しかも私の環境では問題なく使えちゃってるので、気づくのが遅かったです。

以上、参考になったらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました